お知らせ

2018.10.22

SKD Green Industry Project Level4, CSR DIW Continuous2018 を受賞

SKDはタイ国主催のGreen Industry Project において「環境への取り組みが組織文化として根付いている企業」として認められ、Level4を受賞しました。

併せて企業の社会的責任推進プロジェクトにおいてもCSR  DIW Continuous 2018を受賞しました。

Green Industry Project においては、自動車産業発の最上位Level5の取得に向け、今後も活動を推進していきます。

※Green Industry Projectとは、タイ国工業省が国内産業の発展と環境保全を目的に創設した表彰制度。5段階の達成レベルが設定されており、今回SKD & SDMが受賞したLevel4とは、「Green Culture(環境への取り組みが組織文化として根付いている)」というもの

※CSR DIW-Continuous 2018とは、タイ国工業省が国際競争力をあげることを目的に創設した企業の社会的責任推進プロジェクト。「組織統治」、「人権」、「労働慣行」、「環境」、「公正な事業慣行」、「消費者課題」、「コミュニティーへの参画およびコミュニティーの発展」といった7個の評価項目があり、これらについてのCSR活動が評価された企業に授与される。(DIWはDepartment of Industrial Workの略称)