お知らせ

2019.03.01

京三電機株式会社 採用サイト2020を公開しました。

世界トップクラスの製品を有するグローバルカンパニー、京三電機株式会社の

採用サイト2020を公開しました。

採用サイト2020へ

2019.02.28

「結城シルクカップロードレース」を応援しました

2月17日(日)、第19回結城シルクカップロードレース大会が結城市のかなくぼ総合体育館をスタートし、工業団地を巡るコースで開催されました。この大会は地域の学生をはじめとし、遠方からも多くの選手が参加する大会です。

当社は2013年より結城工場近隣企業や地域の皆様との交流を図ることを目的とし、主催する結城市へお声掛けをして「私設エイド」として給水・声援による応援を実施しております。

今回当社からのボランティア応援参加者数は110名を超え、のぼり旗、エアバルーン等を使い、疾走する選手たちを応援しました。多くの選手の方々が給水所に立ち寄り、私たちの応援に対し笑顔を返してくれました。

今後もこの大会が盛り上がる一助となるべく、当社は活動を継続してまいります。

 

   

 

京三電機はこの活動を通じてSDGsの達成に貢献してまいります。

2019.02.28

SKD「2018年 アマタ最優秀廃棄物処理賞(プラチナレベル)」受賞

SKD(当社タイ現地法人)は、タイ最大の工業団地開発・運営会社であるAMATA Corporation PCL(以下アマタ)より、「2018年アマタ最優秀廃棄物処理賞(プラチナレベル)」を受賞しました。SKDは4年連続、最高レベルのプラチナレベル獲得となりました。

この賞は3R原則(リデュース・リユース・リサイクル)に基づき、効果的に廃棄物を管理している企業を表彰しており、工場にて産業廃棄遺物を意識し、効果的な管理を奨励することを目的としています。今回は社内での管理体制、埋立廃棄物の削減、その他廃棄物に関する活動が評価されプラチナレベルに認定頂きました。

授賞式は2019年2月4日、タイ・チョンブリ県のアマタ・スプリング・ゴルフ場カントリークラブにて開催され、アマタ社ビブーン・クロマディットCEOより認定証が授与されました。

 

 

京三電機およびSKDはこの活動を通じてSDGsの達成に貢献してまいります。

 

2019.02.28

SKDにて地域コニュニティ向けオープンハウスを実施しました

2019年1月29日、SKD(当社タイ現地法人)は「地域コミュニティ向けオープンハウス」を開催しました。
こちらは地域代表者、地方自治体、タイ工業団地公社、アマタ社チョンブリ市工業団地、環境関連企業、近隣企業が参加し、計20社、52名が集まりました。
このオープンハウスは、コジェネレーション、排水処理設備(薬品に代わり酵素による排水処理)、エコ・安全スクールのモデルプロジェクトの見学を通じて、環境マネジメントとパフォーマンスの好事例を学ぶ目的で行われました。
政府と地域社会との良い関係の構築に効果的な取り組みとなりました。

京三電機およびSKDはこの活動を通じてSDGsの達成に貢献してまいります。

2019.02.28

「関東地区電気使用合理化委員会 委員長表彰」全工場が2年連続で最優秀賞を受賞

2019年2月5日、エネルギー管理において、電力の有効利用の推進や負荷改善等、電気使用の合理化に顕著な成果を収めた事業者として、「平成30年度(第77回)関東地区電気使用合理化委員会委員長表彰」で、全工場が2年連続で「最優秀賞」(茨城県:4事業所 関東:38事業所)を受賞しました。

当社は今後も省エネルギー活動へ取り組み、環境負荷の削減に貢献してまいります。

※関東地区とは、関東1都6県+山梨・東静岡地区をさします

京三電機はこの活動を通じてSDGsの達成に貢献してまいります。

2018.12.18

年末年始休業のお知らせ

京三電機株式会社は、
2018年12月28日(金) ~ 2019年1月6日(日)の期間を
年末年始休業とさせていただきます。

お問い合わせ等の対応は誠に勝手ながら2019年1月7日(月)以降と
させていただきますのでご了承ください。

2018.11.06

京三電機 第56回おきなわ技能五輪全国大会で銀メダルを獲得

沖縄県で開催された第56回技能五輪全国大会「工場電気設備」職種に中田聖也選手が出場し、銀メダルを獲得しました。

当社史上初となる2年連続出場、メダル獲得という大きな快挙を成し遂げました。

京三電機では、この快挙をきっかけに、若年技能者育成と技能の伝承をさらに加速していきます。

  

2018.10.22

SKD Green Industry Project Level4, CSR DIW Continuous2018 を受賞

SKDはタイ国主催のGreen Industry Project において「環境への取り組みが組織文化として根付いている企業」として認められ、Level4を受賞しました。

併せて企業の社会的責任推進プロジェクトにおいてもCSR  DIW Continuous 2018を受賞しました。

Green Industry Project においては、自動車産業発の最上位Level5の取得に向け、今後も活動を推進していきます。

※Green Industry Projectとは、タイ国工業省が国内産業の発展と環境保全を目的に創設した表彰制度。5段階の達成レベルが設定されており、今回SKD & SDMが受賞したLevel4とは、「Green Culture(環境への取り組みが組織文化として根付いている)」というもの

※CSR DIW-Continuous 2018とは、タイ国工業省が国際競争力をあげることを目的に創設した企業の社会的責任推進プロジェクト。「組織統治」、「人権」、「労働慣行」、「環境」、「公正な事業慣行」、「消費者課題」、「コミュニティーへの参画およびコミュニティーの発展」といった7個の評価項目があり、これらについてのCSR活動が評価された企業に授与される。(DIWはDepartment of Industrial Workの略称)

 

  

2018.10.05

京三電機 第56回おきなわ技能五輪全国大会 出場選手輩出

2018年11月2日(金)~5日(月)の4日間にわたり開催される第56回おきなわ技能五輪全国大会の

工場電気設備職種に当社、中田 聖也選手が出場します。中田選手は前年に続き2年連続の出場、

今回は翌年開催される国際大会への切符をかけた重要な大会となります。

みなさんのご声援をよろしくお願いします。

 

2018.08.21

「古河花火大会翌日の清掃活動」ボランティア参加

8月4日(土)に13回目となる『古河花火大会』が開催されました。

翌朝6時から行われた清掃活動には、当社から252名が参加し、「京三カラーのオリジナルビブス」を着用した当社従業員が、近隣企業や地元小中学生等とともに河川敷の清掃を行いました。

今後も「利根川クリーン作戦」や「結城シルクカップマラソン」など、地域に密着した環境保全活動・地域貢献活動に積極的に参加して参ります。