京三テックス株式会社

京三テックスは1971年に創業し、2002年に京三電機㈱の全額出資により設立された金属プレス加工を主体とする会社です。

『持続的に会社の発展と社員の幸せを追求し、お客様のニーズに合ったモノ造りを極め、社会に貢献する』を経営理念に掲げ、永年の自動車部品加工で培った品質管理力、多様なニーズにお応えできる生産技術力を強みとして活動しております。

 

 

 

会社概要

 

・所在地  茨城県古河市西牛谷396-1  地図を見る

・設立   1971年6月23日

・資本金  4,000万円

・出資   京三電機株式会社 100%

・役員

      代表取締役社長 倉持 高志
      取締役 水谷 浩
      監査役 田井中 直仁

 

・従業員  55名  (男性37名 女性18名)

 

 

事業内容

 

・金属製品のプレス加工

・フィルタ、エレメント、バルブなど自動車部品の組立

・ドアロックなど住宅用カギ部品の加工組立

 

 

製品

 

    

沿革

 

1971年 自動車用プレス部品事業を目的に資本金1,000万円にて設立
1981年 資本金2,000万円に増資
1991年 資本金4,000万円に増資
1994年 住宅用ドアロック生産開始
1999年 自動車燃料系バルブ生産開始
2002年 京三テックス株式会社と商号を変更する
2003年 環境マネジメントシステム(エコステージ)の導入
2013年 環境マネジメントシステム(エコステージ4)の認証
2015年 ISO9001:2008の認証
2017年 ISO9001:2015の認証

 

 

 

お問い合わせ

京三テックス株式会社 業務課

TEL:0280(98)3011  FAX:0280(98)4087

〒306-0233 茨城県古河市西牛谷396-1