燃料圧力制御

コモンレール用ソレノイドバルブ

コモンレールシステム内におけるコモンレール部分に搭載される部品で、コモンレール内の燃料圧力を制御し、加速性の向上や騒音の低減を行います。

フューエルパルセーションダンパ

エンジン内で燃料を送るデリバリパイプに搭載されており、インジェクタからの燃料噴射時脈動で発生する圧力変動や配管内の異音を防止します。

プレッシャレギュレータ

燃料タンク内のフューエルポンプモジュールに搭載されており、エンジンへの燃料噴射を制御するため、燃料圧力を一定に保ちます。